ちょっと残念な・・

ちょっと残念な・・・。私の好きな時間の過ごし方は、落ち着けるカフェで、じっくり読み物を読むことなのですが(かなり地味!!)気分によって場所を変えて時間を過ごすことが好きで行きつけのカフェは数店あったりします♪岐阜で断熱リフォームならこちらへが、その行きつけのカフェの一つ。それも一番気に行っていたところがなんと3月一杯で閉店だと。。先週に御邪魔したら、奥様がトトトトと来てくれ、「いつもありがとうございます^^実は3月を持って店を閉めることになりました。」「えっ!」そこからは奥さまが、お店の由来を話してくださいました。もともと原っぱだった敷地を静かな空間が好きなご主人がちょっと食事に行きうるさかったら、注文した後でも出ていくくらいそれくらい静かな空間を求めるご主人が静かな空間をどうしても作りたい。という思いで始まったそうです。「静かな」がコンセプトの店だと知らない御客様が来場されては注意をしに行くこともしばしば胃が痛かったこともありますよ。と奥様。輸出規制のためもう仕入れることのできないと言われているバリの内装や家具で統一された建物は、別の目的として使われていくそうです。確かに、その店の雰囲気は他にはなく、御主人の徹底した想いや行動が作ったからこそそんな空間が身近になくなってしまうのが、とても残念。今度はいつ出会えるかな~??